採用情報採用情報 教育体制 会社セミナー 社員の声 よくある質問 image
主任・管理薬剤師の声[2]
在宅医療で見えてくる患者さまの実際
川口東薬局はどんな薬局ですか。
ひとことで言うと、「在宅医療に積極的に取り組んでいる薬局」でしょうか。平成4年、介護保険導入と同じ時期に在宅医療をスタートしました。そもそもクリニックの先生から依頼を受けたのがきっかけで、要望があるのだから、まずはとにかく始めてみようというイメージでした。自動車免許もありましたし(笑)
実際に取り組んでみていかがですか?
お薬をお届けしてみると、飲んでいないはずの薬が出てくるなど、意外なことがいろいろあります。「うまく飲めない」という声も聞きます。うまく飲めないときは、より飲みやすい薬に切り替えるなど、相談いただければ何らか提案できるんです。その辺が実際にお宅を訪問することでよく見えてきました。家での薬の管理・保管方法、飲みやすい方法の指導などもこれからは大切です。
薬剤師の業務も広がりつつありますね。
時には薬と離れて、在宅介護用向けの行政サービスの情報を提供することもあります。便利なサービスはあっても、知らない人が多いんですよね。また、会社でもバイタルサインに関する研修会を開催していますし、薬剤師としての活動の幅を広げていくチャンスがあります。
img